【初心者におすすめ】バイナリーオプションが儲けやすい理由

バイナリーオプションの基礎知識
バイナリー太郎
投資でバイナリーオプションを選ぶ人はどんな理由なのかな?
バイナリー先輩
そうだね、実はバイナリーオプションは実はリスクを回避しながら取引できるんだよ

バイナリーオプションを始めようとすると、いろいろな情報が入ってくるため、どうしても客観的な判断ができなくなることがあります。そこで、ここではバイナリーオプションの特徴を理解し、より安心できる取引ができるようにそのポイントをご説明します!

今回の記事内容
・初心者にバイナリーオプションがおすすめできる理由を知る
・投資と投機の違いを理解する

投資と投機の違いは?

「バイナリーオプションは投資なのか投機なのか?」とよく質問があります。
投資は「確実性の高い商品で資産を運用すること」で、、投機は「カンや勢いで判断して、一か八かで資金をかけるギャンブルすること」という人もいます。

別のコトバで言い換えると、
 ●”投資”とは「利益を得る目的で資金を投入すること」で、
 ●“投機”「損失の危険を冒しながら大きな利益を狙ってする(資金を入れる)行為(広辞苑より)」のことを言います。

バイナリーオプションはどちらでしょうか?

それはエントリーのルールを決め、それを守りながら、実践すればバイナリーオプションは投資です。「バイナリーオプションは失敗する」という人がいるのは、その場の勢いで、エントリーしている人の発言が多いのです。

実はバイナリーオプションは、数ある投資の中でも、初心者が始めやすく、更に儲けやすいと言われています。このように言われていることから、まずはバイナリーオプションから始めてみようという投資初心者の方が非常に多いです。

ただし、なぜ儲けやすいと言われているのかを理解してから始めなければ、損をしてしまう可能性が高くなります。そこで、この記事では、バイナリーオプションが儲かりやすいと言われている理由について詳しく解説していきます。

バイナリーオプションは儲からないという噂は!?

バイナリーオプションは儲かりやすいと言われている一方で、逆に儲からないという噂もあります。バイナリーオプションをこれから始めようとしている人からすれば、「一体どっちなんだ」と感じてしまうでしょう。結論から言ってしまうと、取引の仕方によって儲けやすくもなるし、儲けにくくもなるのです。

どういうことかというと、バイナリーオプションはギャンブルではなく投資ですので、儲かる人もいれば損をする人もいます。これは、バイナリーオプションに限った話ではありません。

しかし、投資初心者の多くは、「儲けにくい」との噂が持ち上がれば、それを鵜呑みにしてしまう傾向にあります。ですが、極端な話、FXだって儲けやすいという人もいれば、儲けにくいという人もいるのです。つまり、バイナリーオプションは、やり方次第では儲けやすくもなるし、儲けにくくもなるのです

では、具体的にバイナリーオプションが儲けやすいと言われている理由を3つ挙げてみましょう。

バイナリーオプションが儲けやすい理由3選

1:ルールがシンプルで2つの選択肢しかない

バイナリーオプションには、基本的にハイかローか、2つの選択肢しかありません。指定されたレートの中に、収まるか、収まらないかという予想方法などもありますが、いずれにしても、選択肢は2つです。そのため、投資初心者でまだ知識があまりないという場合であっても、利益を出しやすいのです。

ただ、投資初心者の方の中には、この2つの選択肢について勘違いしてしまう人もいます。
どういう勘違いをするのかというと、「50%で勝てる計算だからそこまで難しくないな」こう考えてしまうのです。

しかし、実際は為替が上昇するのか下降するのかを予想するためには、多くの情報を分析し、予想を立てる必要があります。これを根拠もなしに、丁半博打のような賭け方をしてしまうと、儲けにくくなってしまうのです。

2:業者によって高いペイアウト率が期待できる

バイナリーオプションは、エントリーした時点で、勝った場合のリターン金額が決まっています。これをペイアウト率やペイアウト金額と呼びます。
このペイアウト率というのは、それぞれの業者によって異なり、より高いペイアウト率が設定されている業者を選ぶ方が、初心者であっても儲けやすくなるのです。

多くのバイナリーオプション業者が、このペイアウト率を1.9倍前後に設定しています。
つまり、1,000円でエントリーして、無事に勝利した場合には、1,900円がペイアウトされるということで、900円の利益ということになります。バイナリーオプション業者を選ぶ際には、安全性などを調べるのと同時に、ペイアウト率などについても、注目してみることをおすすめします。

3:海外業者の存在があるから

バイナリーオプションが初心者でも稼ぎやすいと言われているのは、海外業者を利用することができるからです。

もちろん、国内にもバイナリーオプション業者は存在します。
しかし、海外業者と国内業者の大きな違いは、「取引の規制」です。国内のバイナリーオプション業者は、この規制を守らなければなりません。そのため、その規制によって、数秒や数十秒の間にハイかローかを予想し、資金が2倍になるかという投機性が高すぎるのです。

また、取引終了時間も国内業者の方が長い傾向にあります。しかし、海外業者の場合は、これらの規制が適用されないため、数秒や数十秒の間で資金を2倍にすることが可能になるのです。

これらのことから、バイナリーオプションについて正しい知識を持って、根拠のあるエントリーをしている人からすると、海外業者の方が手っ取り早く、たくさんのお金を稼げるのです。

まとめ

バイナリーオプションは、儲けやすいという人もいれば、儲けにくいという人もいます。投資の世界は、ゼロサムゲームですので、このように意見が分かれるのは当然です。

しかし、今回紹介したように、バイナリーオプションが投資初心者でも儲けやすい理由もたくさんあります。つまり、やり方次第では、バイナリーオプションで儲けることは十分可能だということです

これからバイナリーオプションを始めようとしている人は、ネットで周りの噂だけで自分の投資先を決めずに、儲けやすいと言われている理由や儲けにくいと言われている理由を自分で調べ、理解した上で投資先を決定していくこと>が重要です。